ポラロイド写真

回り込み解除

整理収納の行程の第1に、
「必要なものを選別する」のが大前提ですが、

その作業が終わったら、
後は「定位置を決める」⇒「戻す」⇒「その位置が使いやすいか定期的に見直す」

というシンプルな流れ。

後は、やはり整理するからにはモチベーションも大事なので、
自分な好きな入れ物にこだわる、とか、
入れ物をそろえてすっきりさせる、とか
出し入れしやすい収納を考える、とか

そういった手法が色々あるわけですが。

それはその家族それぞれ。色んなやり方があります^^

このお家の場合は、こんな風になりました。


after配置

①棚部分 before

なんとなく色々なものが置かれてます。
でも、そんなに量は無いので、置き方次第でもっと収納できそう。
tana_20130110113152.jpg

after
棚after



季節外のお布団やカバー類は、
処分した押し入れケースの透明カゴだけ使用してまとめました。

ご主人の服は③④のスペースのほかに、ジーンズなどの
ボトムスだけは引出しだと使いづらいので、ここに畳んで収納。
未分類で判断できない衣類は上の段に。

あと、
写真には写っていませんが、
普段使わないアルバムや、結納品や着物の小物、お子様のおさがり用の服などを
一番上の棚に。


①枕棚before
makuratana.jpg
お客様用の布団、レジャー用の大きなカバン類が置かれてます。

after(の一部)
お客様布団
棚からはみ出していた布団ケースは処分して、収まるものに交換。

使用頻度が少ないレジャー用の鞄類は
スキー用品などと一緒に奥の枕棚へ移動しました。





この棚のスペースはWICから入ってすぐの場所にあるだけに、

「空いてるところについついモノを置く」
ことをしてしまいます。

固定の置き場所を作るとそれが防げますね。


「どこに何を置くか」はお客様と相談しましたが、
今回は使いやすくすることと、
まず、「ご主人にWICを活用してもらう」ということが一番の目的だったので、
ご主人のものが一番使いやすい目線の場所に配置してあります。

せっかく整理しても使ってくれなければ悲しいですしね~。

未分類のものを一等地に置いたのも、奥様が
「これならここにあるから要らないものは処分して」と言いやすい。とのこと。


もう少し、ご主人の整理が進んで、ここがもっとすっきりすれば嬉しいですね(*^_^*)



と、棚部分だけで長くなってスミマセン。

残りはまた続きます。。
片づけは好きでも、言葉をまとめるのは難しい~(+o+)



エモの顔を押すとブログ村のランキングポイントが入ります。
ブログ村にに飛んでランキングが見れるようになってます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




プラチナバッジ2
ESSEプラチナレポーターに参加しています


関連記事

テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

omomo+emo

Author:omomo+emo
インテリアと模様替え大好きです★
14年前に引越ししてきた
中古住宅をDIYで色々改造したり。

子育て&自宅仕事をする中で
整理収納のありがたみを実感し、
今、すっかりはまっています。

整理収納アドバイザーのつぶやきに
お付き合いいただけると嬉しいです。

子育て&ネコ日記も時々。



PROFILE


BLOGを引っ越したので
過去記事の画像はそのままですが
写真がうまく変換できなくて
見づらいとこもあります。


お仕事HPはコチラ mylifebox.jpg

お片付けレシピサイト
アイデア満載!
記事掲載頂いてます toppro.jpg

ドリーミアクラブ
ピックアップサロネーゼ
記事掲載頂いてます ds_pickup_140x40jpg

DIY教室
クリエイター
シェアスペース DIY講師しています
BOX*0
print3.jpg

プラチナバッジ2
ESSEプラチナレポーター2014に参加していました

MAIL

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

FC2カウンター

NEW!

全記事表示リンク

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

my favorite list


rakuten shopping page

ベルメゾンネット スタイルストア

リンク